◆◆◆ スタッフ【私のお気に入り】 ◆◆◆

【私のお気に入り】赤毛のアンの手作り絵本

PeachBloomの入澤です。今回はお気に入りの本のご紹介です。



幼き頃からの大好きな物語のうちの一つ。

それは「赤毛のアン」

昨年、花子とアンで連続ドラマになりましたよね。大興奮でした(笑)

BSでの放送枠で見ていたのですが、「カーネーション」と「花子とアン」のカップリング。2本立てで朝からテンションマックス。
血圧が上がったものです(笑)

さて、そんな「赤毛のアン」は実は私の母が文庫本が擦り切れて、カバーもボロボロになるくらい読んでいたので常に我が家のどこかに置いてある状態。
ダイニングテーブルの上に「アンの夢の家」があって、キッチンに「アンの青春」があって・・という具合に。
一度に読んでいたのでしょうか。私の母の七不思議のうちのひとつ。

そんな具合だったので赤毛のアンは自然と身近なものでありました。

とある小学校の図書館で本を借りようとしたときに見つけたこの本。

「赤毛のアンの手作り絵本」

なんと!!アンの世界が手作りできるんですよ。
ストーリーに沿って。

幼いころから手作り大好き、手作りストだったので、この本を見つけたときは軽い衝撃でした。

イラストもかわいすぎます。



どうですか。このアンとダイアナと仲良し4人女子。
服もかわいいし、プリンスエドワード島ってどんな島なんだろう。みんなこんなにかわいい恰好しているのかしらーーっ!
と夢見たものです。

そして何より、



出てくるアイテムもかわいいのです。

ちゃんとストーリーに沿った物語も展開されていて、



アンが自分の赤毛が嫌いなあまり、染めてしまうエピソード。
黒にしたかったのに、緑に。しかもむらに染まってしまった・・・(笑)
あげくの果てにショートカット。

本で読んでいたストーリーが想像以上にリアルにイラストで再現されていてページをめくるごとにワクワクしました。

小学生だった私は、この本をお小遣いで買うことができずに、毎回毎回図書館で返してまた借りて。
図書カードの名前は「いりさわきょうこ」で埋まったもんです(笑)

大人になってからも、どこかで忘れられず、数年前に思い立ってアマゾンで大人買い。

まだ売ってる!!!



なんと!3冊でてるんですよ。
1冊目はアンの子供時代。2冊目はギルバートとの青春。3冊目はギルバートと結婚して子供たちと楽しく暮らす様子。

今でも大切な宝物でございます。

私が持っているのは鎌倉書房なのですが、今はどうやら会社を閉めてしまったようです。
今は「白泉社書籍編集部」というところから出版されているようです。



 




ピーチブルームへはじめてお越しの方へ
お買い物
新・再入荷商品
ピーチブルームの帽子。形で選ぶ
キャペリーヌ・つば広帽子・女優帽・キャペリン・キャプリン
キャスケット・キャップ・ワークキャップ・ディアストーカー
ハット・クロッシェ・中折れ帽・メトロ・セーラー帽
ハンチング・鳥打帽
ベレー帽・バスクベレー・タモシャンター
ニット帽・ワッチ・ワッチキャップ
ヘッドドレス・カチューシャ・ミニハット
その他ジャンルに当てはまらない帽子
帽子グッズ・帽子箱・帽子お手入れ商品
帽子の色で選ぶ
黒・グレー・モノトーンの色の帽子白・生成り・オフホワイトの色の帽子
赤・ピンク・パープルの色の帽子黄色・オレンジの色の帽子
ベージュ・グレージュの色の帽子茶色・カーキ・ブラウンの色の帽子
グリーン・緑の色の帽子青・ブルー・ネイビーの色の帽子
柄・パターンで選ぶ
無地の帽子プリント柄の帽子
ボーダー・ストライプの帽子水玉・ドット柄の帽子
チェック柄の帽子
素材で選ぶ
素材で選ぶ・綿・コットン麻・リネンの帽子
毛・ウールの帽子天然・ペーパー・草の帽子
合繊・ポリエステル・ナイロン・アクリルの帽子オーガニック素材の帽子
季節で選ぶ帽子
春夏の帽子
秋冬の帽子
オールシーズンかぶれる帽子
テイストで選ぶ帽子
レディース帽子
メンズ帽子
ユニセックスの帽子
Note
新着コラム
コラム一覧


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:1447 最後に更新した日:2017/08/18

search this site.

others

mobile

qrcode
にほんブログ村 ファッションブログ 帽子へ