◆◆◆ 帽子デザイナー入澤の日々 ◆◆◆

PeachBloomのアトリエは楽しいですよ。たとえば・・・

PeachBloomの帽子デザイナー入澤です。代表取締役兼南京たますだれ担当です。

標題の通り。

ピーチブルームのアトリエは楽しいところです(笑)

なにが楽しいって?

南京たますだれ

ほら(笑)

撮影の合間に、すだれがさりげなく置いてあったんで、モデルのAちゃんが

「これって、南京たますだれですよね?」

おっ!!気付いた??気付いちゃった??(嬉)

やってみる??

というわけで南京玉簾講座開講。

南京たますだれ

きょうさん大喜び。


みなさま、PeachBloomのアトリエショップには南京玉すだれのご用意もございます。

お気軽にお声をおかけくださいませ。


なにげに検索してみたらamazoneで売ってる・・・amazoneすごい!!



 


 

◆◆◆ 帽子デザイナー入澤の日々 ◆◆◆

こないだ作ったゲンゾウの帽子が東京ワンピースタワーに展示されてるようですー。

PeachBloomの入澤です。

先日、ご注文をいただきました、ゲンゾウさまよりご連絡。

東京ワンピースタワーなるテーマパークが3/13にオープンしたらしいのですが、
そちらの多目的トイレのそばに飾られているという情報をゲットいたしました。

これは行ってみなければ!!!!!
いや、ワンピース見たことないぞ。

私の知ってる、ワンピースの情報量
「手が伸びる人がいる」
「帽子からシカのつのみたいのがでた動物がでてくる」

この情報量がマックスです。お恥ずかしいっす。
だって、アラレちゃん世代ですもん。

ドラゴンボールにも追いつけませんでしたもん。
もう、ワンピースと言われても、AKB48くらいわかりませんよ。
キスマイフットなんとかくらいわかりませんよ。

キスマイフットチューン!て言ったら「惜しいっ!!」て言われました。

そんなこんなで、きょとーんとしながら原画を見ながら再現させていただきました。
ホントに罰当たりですんませんです。

東京ワンピースタワー ゲンゾウ帽子
これね。これにかざぐるまがつくのですよ。
クラウンは中にスポンジいれてみました。ワイヤーも入ってます。

バイザーはエナメルですよ。パイピングは手縫いですよ。

ワンピース ゲンゾウ 帽子 ワンピース ゲンゾウ帽子

こんな感じです。


コスプレイヤーさん、おひとついかがでしょうか?


 

◆◆◆ 帽子デザイナー入澤の日々 ◆◆◆

書類にもこだわりを見せております。

PeachBloomの入澤です。

いろいろとこだわりがあるのです。
というわけで先日もこだわりを発揮してしまいました。

何に?

いやべつに、ちょっとした書類。

帽子のオーダーをお受けするときに書くやつです

帽子オーダー受注票

エクセルで制作しております。

どこにこだわったのかと申しますと・・・

帽子オーダー受注票

わかりますか??


帽子オーダー受注票

ハサミよっ!!!ハサミのマーク。

どうしてもこれ入れたかったの(笑)


というわけで、今度アトリエで帽子をオーダーされる方は、このハサミマークを見逃すな!!!(笑)



 


 

◆◆◆ 帽子デザイナー入澤の日々 ◆◆◆

辻調の通信「西洋料理」無事終了した模様 (その3 意外とごっつい講座でしたの巻)

PeachBloomの帽子デザイナー入澤です。
料理の話の続き。3回も続いてしまった。これでおしまい。

いよいよ実際にフレンチを始めたのであります。

だし汁。ブイヨン。10リットル分のところを5リットル分で。
ポロネギ・エシャロット・鶏肉などもろもろいろいろ代用。

ものすごい量の食材を買い出し、いよいよ。

煮込む。

煮込みます。6時間・・・・

途中でセンサーが働いて、火が止まります。
それにも負けずに火をつけます。

その繰り返し。



多いわーー。


そんなこんなでスタートしたフレンチですが、このブイヨンだけでは料理ではないのです。ただのだし汁なのです。ただっていったら悪いけど。

これを使って、料理を作るのです。
5リットル分。もちろん冷凍して保存しますよ。

ちょっと待てよ?こんだけの食材なんだから、1回だしとって終わりってのももったいないよね。。ということで2番だしまでとってみました。

意外と行ける。

出汁を取った残りのお肉は佃煮とかできないかな?と思い試食してみたら、完全にかすっかす。ぱさっぱさです。もはや肉ではありません。紙的な何かでした。

ゴミの量半端ない。飲食店か!うちは!!

だし汁をやっとの思いでとり終えて、次に目指したのはコンソメ。

コンソメスープって、このだし汁の濁りを牛肉の赤身でとるのよ。びっくり。
勿体ないけど、チャレンジ。



完成。

これ、ものすごい美味しい。いや、やっぱり出汁からとると違うわーー。
黄金よ。コガネ色よ。沖縄弁だとクガニよ!!

冷蔵庫にいれるとにこごりみたく固まるのよ。ほんとに。
コンソメアンジュレってDVDでは言ってた。

そんなこんなでスタートしたフレンチですが、いろいろとまあ体験できました。


アボカドのカクテル。

結構美しい。そう難しくもない。




こちらはポーチドエッグ、ソースヴェルト。
青寄せが雑っす(笑)

1年間でいろいろ作りました。

ムール貝のスープ、サフラン風味でサフランの高さを知り(瓶を開けたらぺらっと薬袋みたいのにサフランがちょろんとしか入っていなかったので、早速我が家で栽培することにしたり/笑)

フォアグラのテリーヌに2万かかり(テリーヌ型をゲットするところからのスタート/笑)

舌平目が手に入らないから平目で代用し

子牛が手に入らないから牛肉で代用したり。

ジャガイモのニョッキの作り立てはものすごい美味しいことを知り。

さすがにジビエは課題にはなかったけどそのうちやりたい・・・

すでに修了書は来てしまいましたが、まだイカ墨のパスタを残すのみ。
スパゲティーニを使います。
あ、辻調の西洋料理はフレンチとイタリアンなんですよ。


そして、課題を作るときはご近所の友人たちが召集され、毒見会なわけです。
ワイン持ち込み。

朝気づいたらこのようなオブジェが・・・・


微妙なバランスで鎮座しております。どんだけ飲んだんだろうか。。。


いよいよ今月末で西洋料理講座は終了です。

はい、次、日本料理!!!

いよいよ本命。楽しみすぎです。

そのうちカフェとかできないかなー。アトリエ兼ショップ兼カフェ兼自宅。
楽しいと思うんだけど。


ちなみに参考テキストはこちらの二冊。

 


 

◆◆◆ 帽子デザイナー入澤の日々 ◆◆◆

辻調の通信「西洋料理」無事終了した模様 (その2:申込んだはいいけども・・)

PeachBloomの帽子デザイナー入澤です。自由にブログ書かせていただいてます。

料理の話の続き。
テンション高いまま辻調理専門学校通信講座に申し込み。

届きましたよ。テキスト&DVD。



「プロのためのわかりやすいフランス料理」分厚いテキスト。ハードカバー。重いわよ。
いそいそとDVDを鑑賞。わーいわーい。動画楽しいな。

テキストと見比べながら、、おや?なんかおかしい?

だし汁。10リットル分 ブイヨンの説明である。
マギーブイヨンではだめらしい。自分で出汁を取るらしい・・・

え?分量おかしくないか?こっち、家庭、家庭よ。一人暮らしよ!!

ぼんやりおかしいなぁという思いが、確実におかしいと確信へ変わる。
後戻りはできないぜ。

鍋だってそんなのないし。マルミット10リットル。(←なにげに専門用語も覚え始めている/笑)
テキストのタイトル「プロのための・・・」そういうプロなの?
量の問題なの??

ラーメン屋かっ!!無理無理。

うゎーん、本の通りにやりたい!

材料。ポロネギ・エシャロット・・・
ん?何?

ポロネギ・・・画像検索してみる。
リーキのことなんだ。どこで売ってるんだよ。サミットで見かけたことないし、西友でも見たことない・・・

ある日フードショーに立ち寄った際に偶然に発見。

900円って!!!(後日900円はバカ高いと知る。シーズンでなかったものだと思われる)

エシャロット。あ、これ居酒屋で味噌につけて食べるやつ。
DVDの画像が違う。居酒屋のはエシャレット。こっちはベルギーエシャロット。
玉ねぎでだめかな。

ひね鶏。親鳥のことね。スーパーには若鳥しか売ってない・・・・

理想ががらがらと崩れていく・・・

どうする?やる?やらない?妥協する??

ネットで手に入れるにしても高すぎるし多すぎるだろー!!!

というわけで

「妥協」

妥協することにしました。

ポロネギは太い長ネギ。エシャロットは玉ねぎ。
ひね鶏は普通の冷凍の鳥。グリラーってやつ。

あとはハナマサで冷凍の鶏がらとか肉の塊をゲット。

鍋はうちにある最大の鍋、測ったら2.5リットル。
それを二つで半分の量の5リットルで制作(もはや料理ではない表現/笑)することに。やることに意義があるのよ!!

シノワって何?これはないなぁ。
蕎麦ゆでるときのざるみたいなのとはメッシュ加減が違う。
ああ、これは買わないとだなぁ。

そんなとき、キッチンの片付けをしていたら





あ!!あった!!

母よ。これで何をつくろうとしていたのか!!何故我が家にこのようなプロっぽいものがあるのか!
買わずにすんだわ。ありがとう。

戸だなの片隅から、メイン会場(キッチン用具を上からつりさげているのでそこ)につるす。

材料は生ものだからちゃんと準備しないとね。

というわけでしっかりメモをとりながら作り方を勉強。
写真ぼけてる。




まだ、はじまったばかり。

DVDでは、

このまま6時間煮込む・・・

普通の料理番組と完全に異なる。徹夜になるのか??
仕事でも徹夜多いけど、まさか料理で徹夜に??

月に12000円。12か月。はじめてしまったものは後戻りできない。

がんばれ俺様!


つづく。(長いよ)

ちなみにテキストはこちらでした。結構値段するのね。著者の水野先生。本当に料理と食べることが好きなようで見ていてもすごく楽しい。(DVDも水野先生が担当してます)

 


 

◆◆◆ 帽子デザイナー入澤の日々 ◆◆◆

辻調の通信「西洋料理講座」終了しました (その1:料理をはじめたきっかけ)

PeachBloomの帽子デザイナー入澤です。

先日届きました。

こちら。
辻調理講座

辻調理専門学校 別科通信教育講座 西洋料理技術講座終了証書

一年間。なんとか。
いや、実はまだ課題のイカ墨のパスタがまだなんで、イカ墨の手配に追われているのですが(笑)

そもそも、料理などというものは全く縁がなかったのですが、2年ほど前に自宅をアトリエにしたもんで料理なぞはじめていろいろと節約したり健康に気を使ったりしてみようと思い立ち手に入れたのがこちらの本




一週間分の献立が載ってる。これ通りに買い物にいけば何も考えずとも食材を無駄にせずにいけるのではないか!!

しかもタイトルが「1週間で3000円献立」(丁寧にレシピカードを切り取っている/笑)

激安!!一回外で食事をしても3000円じゃすまない。それがなんと1週間!!
へぇーっと思ってぼんやり眺めてるとびっくりする言葉が目に飛び込んできたわけで。

「家族4人分!!!」

なぬーーっ!!!一週間で3000円ならまだしも、家族4人でいけるなんて衝撃っ!!!速攻で採用。

意外と几帳面な性格なため、1ページ目からすべて順番通りにやらないと気が済まないわけでして、順調にクリアしたいったわけです。(作るのは一人分なので残った食材で自由課題ということでなんとかやりくり。自由課題って/笑)

料理初心者なのでもちろん別の本も参考に。



この本だけではありません。他にもほかにもたくさんの副読本(と勝手に心のなかで呼んでる/笑)

ドラクエを攻略するかのように着実にクリアしていき1冊目が終わり、2冊目が終わり。そして3冊目にさしかかったとき

「やばい。これ終わったら何をしていいのかわからなくなる!!」

もはや、節約とか健康とか関係なく、「攻略」することだけに神経を注いでいる自分・・・
1週間で3000円なんて、近所のサミットじゃ無理。季節関係なく本の通りに進んでいるというのもあるわけで・・・

やっぱり料理の基礎もわからないからちょっと通信講座でも調べてみよう。とネットで検索したわけです。

女子栄養大学やらユーキャン的なのもあり、辻調理専門学校・・・ごつい。
いろいろ調べて辻調になってしまいました。

結果的に辻調にした理由は、

「DVDがついてくるから」

そうです。初心者なんでDVD必要なんです。だって基礎から学びたいから。

辻調のサイトを眺めていると、西洋料理、日本料理、中華料理・・・
うーむ、いろいろあるなぁ。どれにしようかなー。

普通ならこう考えるはず。でも私はちょっと違います。
先にも述べたように、1ページ目から順番にクリアしていきたい性格。

子供のころからノートも最初のページからものすごく丁寧に書いて、途中荒れてきたらすぐさま新しいノートでやり直し。
参考書買ったら、1ページ目からやり始める。
10代のころは飽きっぽい性格だったために最後まで続いた試しはないのですが、人生40年も生きていると意外と続けられるようになってきている自分に驚く。

そんな性格なんで、もちろん、一番上に書いてある

西洋料理。

決定。ほんとは和食がやりたいんです。でも一番上に書いてあるのからじゃないと気持ち悪いんです。
やるとなったらテンション高いんで、とりあえず申し込み。
テンション高いから内容なんかあまり見ません。後で後悔することになるとも知らずに・・・2年前の私は若かった・・・(笑)


続く。(長くなりそうなんで続き物にします/笑)


ちなみに参考にした本たちは↓こちら(多すぎ・・・笑)




 


 

◆◆◆ 帽子デザイナー入澤の日々 ◆◆◆

サイト大幅にリニューアルしてみました。コンテンツも充実・・・するといいなぁ。

PeachBloomの入澤です。

ご無沙汰です!!
こんにちは!気づけばあっと言う間に3月ですね。
今までちょっとの間、ブログをお休みしておりまして。ご心配のメールをいただいたりなんかしてホントにすみません。

というわけで、ブログ形式はもう古いんでないの〜?!やっぱりコンテンツマーケティングよ!
と沸く世間に押されて弊社もコンテンツ充実大作戦に打ってでます。

サイトとブログを行ったり来たりな複雑な作りになってますんで迷子になったらすみません。
慣れないタグをいじりたおしてますがきっとどこかに不具合があるはず。

しか〜し!!コンテンツは充実よ。
きょうさんの喫茶店めぐりお散歩
帽子とあんなものまでコーディネイトのコラム
お気に入りのものたちをこっそり公開したり。
私は私でPeachBloomの歴史を振り返ります。昔のブログに加筆修正を加え。いつかだれか出版してくんないかなーー。(笑)

そんなこんなで、今後は私の個人ブログはこちらのほうに合流させていただきましてコンテンツの一部となり溶け合っていこうと思っております。コンテンツピックアップしたら書きたいことが制限されることに気づき、入澤ブログコーナーをむりくり作ったのであります。私にも好きなこと言わせろ!言わせてくれー!アコーディオンのこととか昨日食べた飯のこととかぁ〜〜!!!(べつに誰も止めやしない・・・)

おとといくらいまで徹夜で帽子縫ってたんだけど、今度はサイトリニューアルで徹夜だわ。
ビバ徹夜。2徹までならいける40代妙齢帽子デザイナーはこちらでございます。

よろしくお願いいたします。


おすましイリ

 




ピーチブルームへはじめてお越しの方へ
お買い物
新・再入荷商品
ピーチブルームの帽子。形で選ぶ
キャペリーヌ・つば広帽子・女優帽・キャペリン・キャプリン
キャスケット・キャップ・ワークキャップ・ディアストーカー
ハット・クロッシェ・中折れ帽・メトロ・セーラー帽
ハンチング・鳥打帽
ベレー帽・バスクベレー・タモシャンター
ニット帽・ワッチ・ワッチキャップ
ヘッドドレス・カチューシャ・ミニハット
その他ジャンルに当てはまらない帽子
帽子グッズ・帽子箱・帽子お手入れ商品
帽子の色で選ぶ
黒・グレー・モノトーンの色の帽子白・生成り・オフホワイトの色の帽子
赤・ピンク・パープルの色の帽子黄色・オレンジの色の帽子
ベージュ・グレージュの色の帽子茶色・カーキ・ブラウンの色の帽子
グリーン・緑の色の帽子青・ブルー・ネイビーの色の帽子
柄・パターンで選ぶ
無地の帽子プリント柄の帽子
ボーダー・ストライプの帽子水玉・ドット柄の帽子
チェック柄の帽子
素材で選ぶ
素材で選ぶ・綿・コットン麻・リネンの帽子
毛・ウールの帽子天然・ペーパー・草の帽子
合繊・ポリエステル・ナイロン・アクリルの帽子オーガニック素材の帽子
季節で選ぶ帽子
春夏の帽子
秋冬の帽子
オールシーズンかぶれる帽子
テイストで選ぶ帽子
レディース帽子
メンズ帽子
ユニセックスの帽子
Note
新着コラム
コラム一覧


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:1447 最後に更新した日:2017/08/18

search this site.

others

mobile

qrcode
にほんブログ村 ファッションブログ 帽子へ